ステンレス製自動微細目スクリーン<EBRL2型/EBRL2S型>

EBRL2_修正

+写真をクリックすると拡大します。

合併処理浄化槽、農業集落排水、コミュニティプラントなどに使用される浮遊物処理装置

別名

スクリーン、自動スクリーン・自動(荒目・細目・微細目)スクリーン・自動バースクリーン(微細目) ・自動バースクリーン・自動微細目スクリーン

材質


カテゴリー



特長

EBRL2S型は、最小206mmまでの溝幅でご利用可能です(小型合併浄化槽向け)。

冠水型(水没不可)ギヤードモーター採用により、水洗いOKです。

主要部分がステンレス製なので、優れた耐蝕性を誇ります。

バーの両端をフリーにしているので、異物をかみ込んでもレーキやバーの損傷を未然に防ぐことができます。

バー上端から、し渣ホッパーへの固形物の投入を円滑化できます。

レーキの作動が極めて安定し、長時間の過酷な使用にもほとんど故障はありません。

仕様

仕様表_EBRL2

オプション

「異電圧切り替え」「ケーブル延長」「SUS製スクリーンバー」「シールプレート寸法」これらは変更可能です。