ひも状接触材

ひも状接触材

+写真をクリックすると拡大します。

特殊加工した放射状のループ繊維に微生物を繁殖させ、その力で水質を浄化します。

別名

ゼビオループ

材質


成形方法・加工方法


カテゴリー



表面に生物性の膜を生成、定着させ、微生物の働きで汚水中の有機物を分解し水を浄化します。

特長

表面積の大きい特殊な構造になっていますので、汚泥保持率が高く微生物が付着しやすいです。

微生物の保持量が高く、閉塞が生じ難い構造です。

高負荷に対応でき、浄化効率が高いです。

正常な浄化作用をするまでの立ち上がりが早いです。

汚泥の自己消化が行なわれるので、汚泥発生量が少ないです。

規則充填されるので逆洗効率も高く、維持管理が容易です。

窒素・リンの効果的な除去が期待できます。

負荷変動や水温変化に影響されず、常に安定した高い廃水処理能力を維持します。

PVDC(ポリ塩化ビニリデン)製のため、耐久性に優れています。

どのような構造の処理槽にも簡単に設置できます。

設置面積が小さく、過剰汚泥処理に要する設備も減少するため、建設費が安くすみます。

比重1.7
ループ糸径0.1mm
ループ直径25mm
単位重量31g/m
表面積0.7m²/m
※ループ直径45mmもご用意しております。
※仕様・外観・数値は予告なしに変更することがあります。
※この表に記載した数値は、基準値であり、保証値ではありません。条件により変動がありますので、目安としてご利用ください。