耐蝕耐熱水中ポンプ LC-753-HC

耐蝕耐熱水中ポンプLC-HC

+写真をクリックすると拡大します。

耐腐食×高温 FRP製、耐熱80℃ 耐蝕耐熱水中ポンプ

別名

耐蝕耐熱水中ポンプ、耐熱水中ポンプ、硫酸対応水中ポンプ、塩酸対応水中ポンプ、リン酸対応水中ポンプ、硝酸対応水中ポンプ、酢酸対応水中ポンプ、シュウ酸対応ポンプ

材質


カテゴリー



特長

塩酸・硫酸でも使える耐熱水中ポンプ

腐食・電食等での破損が発生しにくくサビによる固着や送液の汚濁がありません。

接液部は金属ゼロで主材質は独自配合のFRP製です。

高温でも使える

耐熱水中ポンプで培った技術で耐腐食性を持ちながら耐熱性も両立させました。

薬液温度80℃まで対応可能。

薬液中で移送が完結する為、漏れのリスクや飛散による事故防ぐことができます。


飛散リスクが無くなる

陸上ポンプでの薬液移送は、ポンプのトラブル時に噴出した高温水が作業者へ降りかかる恐れがあり、神経質になるポイントでした。
耐蝕耐熱水中ポンプLC-HCは、ポンプ部を水没させ使用する為、万が一の時も高温薬液が噴出する事が無く安心です。 飛散リスク

<仕様>

型式流量(L/min)
MAX
最大揚程(m)
MAX
口径電気仕様液温重量
LC-753S-HC33015(60Hz)50A200V3相0.75Kw80℃
(全没)
15.6Kg

<耐蝕性>

耐蝕性

<図面・性能曲線>

図面-性能曲線